朧月夜と大河とトルネード

笑顔で歌う姉妹と紅葉の山朧月夜と大河とトルネード

「カマイタチ」のことが好きという人もいれば、嫌いという人もいると思う。無関心な人だって。アナタが考える「ミュージシャン」はどう?

夢中で話す妹とアスファルトの匂い

昔、コンディションが悪い上に、栄養バランスの悪い食事と、眠りの質が良くなかったので、吹き出物が増えた。
改めようと思って、生活リズムを送り、健康にいい事をし続けようと情報収集をした。
そしたら勧められたのが、アセロラドリンクだ。
いまだにごくごく飲む。
レモン以上に肌に必要なビタミンCが多く含まれているという。
ヘルシーとビューティーはやっぱり果物からつくられるのかもしれない。

雲の無い火曜の深夜に想い出に浸る
まだまだ社会に出てすぐの頃、無知なこともあって、ちょっとした厄介なことをもたらしてしまった。
心配しなくていいと話してくれたお客さんだが、挽回の方法も考え出せず、落ち込んでしまった。
若いお客さんが、スタバのマキュアートをどうぞ、と言いながらくれた。
誤って2つも頼んじゃってさ、と言いながら違う種類の飲み物を手に2つ。
背が高くてひょろっとしていて、すっごくさわやかな雰囲気をもっていた若い人。
申し訳なかったな、と思い出す。

喜んで話すあいつと草原

北海道から沖縄まで、たくさんの祭りが開催されているだろう。
自分の目で確認したことはないけど、良く知っている祭りは、秩父夜祭りである。
立派な彫刻をした、笠鉾が2基と屋台が4基。
祭りの概要が分かる会館を見学した際に、ビデオや実際の大きさの物を見せてもらった。
師走の月に行われるので、冬祭りとも呼ぶようだ。
現在進行形で見たい祭事の一個でもある。
もうすぐ行われるのは、福岡の放生夜があり、命ある者の生命を奪う事を禁じる祭り。
江戸の頃は、この祭事の開催されている間は、漁も禁止されたとの事。
伝統的な祭りも重要だが、私はりんごあめも同じく大好きなのだ。

汗をたらして叫ぶ彼と濡れたTシャツ
旅でも業務でも、韓国に行く機会が多い。
縁があるのは、港町釜山。
観光ももちろんだが、女の人は韓国のスキンケア商品やネイルなど興味を持っている方も多数だろう。
韓国人は見た目、つまり外見を磨くことに関しての勢いは素晴らしいといわれる。
就職活動や、結婚の際に、日本に比べてあからさまに判断する傾向が多いとか。
そんな傾向から、韓国で販売されるケア用品は、美容に効果抜群の成分が、日本の商品より、多く含まれているらしい。
なので、合う合わないは出てくるものの、結果は期待してしまう。

雲が多い木曜の夜明けはひっそりと

業務のためにいくつかスーツに合うシャツを持っているけれど、いつもチョイスするときにかなり着てみる。
それくらい、ワイシャツに執着するのも変わっているかと感じていた。
でも、今日、ワイシャツはオーダーでという方がいたので、心外だった。
けれど、ワイシャツひとつできまって見えるのはいいな、と思った。

薄暗い日曜の夕方に熱燗を
甘い食べ物が大変好きで、洋菓子や和菓子を自分でつくるけれど、子供が育って作るおやつが制限されてきた。
私たち夫婦がものすごく喜んで食べていたら、子供が自分も口にしたがるのは当然だから子供も食べてもいいバウンドケーキを私がつくる。
自分は、チョコ系のスイーツがめちゃめちゃ好きだったけれど、しかし、子供にはチョコ系などはまだ食べさせたくないのでつくりたくてもつくれない。
ニンジンやバナナをいれたケーキが体にもいいと考えているので、砂糖とバターをひかえて入れて焼く。
笑顔でおいしいと言ってくれたら、とてもつくりがいがあるし、またつくろうと思う。
最近、ホームベーカリーも使用して焼いたりする。
そうしたら、簡単だった。
いつもは、自分で一生懸命混ぜるけれど、ホームベーカリーは、混ぜてくれるし簡単だ。

どんよりした月曜の晩は熱燗を

とある暑い日のこと、少年はお母さんからお使いをことづかって、白菜とねぎと豚肉を買いにいく途中であった。
少年は喜んだ。
夕飯はしゃぶしゃぶだ!わーい!…と。
だが、問題はその時起きたのである。
なんと、ズボンのポケットに入れていたおつかいのための2千円が、無いのである!
少年はお店のレジの行列に並ぼうとする時、念のためポッケの中に手を突っ込んで確かめてみたのだ。
そして、その瞬間、お金が無くなっているのに気が付いたのだ。
怒られるのを覚悟して、少年はしかたなく手ぶらで家へ向かうことにした。
今度からは、お金は靴の中か靴下の中にしまっておこう。
少年はこめかみを押さえながら、そう心に決めた。

ぽかぽかした木曜の昼に想い出に浸る
喫煙は健康に一利もない。
など、知っていても買ってしまうものらしい。
正社員として働いていた時代、業務の関係で出会ったコンサルタント会社の専務のおじいさん。
「身体が丈夫なのはタバコと酒のおかげです!」と堂々と言い切っていた。
こんなに堂々と言われると、無駄な禁煙は無しでもOKかも・・・と思う。

息絶え絶えで口笛を吹くあなたと壊れた自動販売機

今朝の新聞に、日本人女性の眉に関して、なかなか面白い話が書き留められていた。
意味を知ると、いきなり色っぽさも感じられるので面白い。
目にするだけでは、奇抜すぎるように見えるが、この頃は、結婚している女性の証だという。
真相を知ると、いきなり色っぽさも感じられるので不思議だ。

暑い水曜の午前に冷酒を
見物するために坂道でも長く距離を歩く動物園は、夏期は非常に蒸し暑くてきつい。
知人家族と自分の家族といっしょに観覧しに行ったが、非常に蒸し暑くてつらかった。
とても暑いので、チーターもトライオンも他の動物も多くが歩いていないしし、遠くの影に姿を隠していたりで、ひどく見えなかった。
行ける機会があったら次は、涼しい水族館などが天気もよく暑い日はいいだろう。
娘が大きくなったら夏期限定の夜の水族館や動物園も愉快だろう。


先頭へ
Copyright (C) 2015 朧月夜と大河とトルネード All Rights Reserved.