朧月夜と大河とトルネード

陽気に跳ねる先生と月夜朧月夜と大河とトルネード

雑誌とかのインタビューなどで、「娘」について聞かれたら、君はどう返答する?「ドクター」は、人それぞれで受け止め方が千差万別なのかもしれない。

風の強い祝日の晩にひっそりと

村上春樹の本がおもしろいと、読書が好きな人々の感想を知って、初めて購入したのがノルウェイの森だ。
この本は、海外でもたくさんの人に親しまれ、松山ケンイチさん主演での映画も公開された。
彼の文庫本は、会話が面白く、サクサクサクと読めてしまう所が好きだ。
直子と緑との狭間でゆれる、主役のワタナベは、まるで生死の間でゆれているように感じる。
生と死という骨組みを無視しても2人の女性は魅力があると思う。
他にも、キズキや永沢さんやレイコさんというスパイスが加わる。
登場人物のみんなが、魅力があり独特で陰の部分を持ちあわせている。
随分前に読んだ作品だが、なんとなく読みたいなと思い立って開いたことが何回もある作品。
主人公のワタナベは直子に、お願いをふたつ聞いてほしいと頼まれみっつ聞くと答える。
ワタナベはモテるだろうなとと感じたところ。
このことから、直子がちょっとだけうらやましくなった。

雹が降った週末の早朝にひっそりと
さやかちゃんは見た感じだけではおっとりしているように見られるらしいけど、活発な女友達。
夫と、1歳になる賢治くんと、一家で、イタリアンレストランのななめ向かいのアパートに住んでいる。
正社員の仕事も子育ても手際よくこなして、多忙だけど、時間の有効活用は素晴らしい。
ちょっとでも時間があれば、今日うちに来てくれる?など必ず連絡を入れてくれる。
私はそのたびにドーナッツを持って、彼女の住まいに遊びに行く。

悲しそうに走るあなたとあられ雲

体の大半が水という調査もありますので、水の摂取は一人の人間の基礎です。
水の補給を欠かさず、一人一人が健康で楽しい夏を満喫したいものです。
輝く太陽の中から蝉の声が聞こえるこの頃、普段そんなに出かけないという方でも外に出たいと思うかもしれません。
すると、女性だったら日焼け対策について気になる方が多いのではないでしょうか。
暑い時期の肌のスキンケアは夏が過ぎた時に出てくるといいますので、やはり気になってしまう所かもしれません。
やはり、誰でも気になっているのが水分補給につてです。
もちろん、いつも水分の過剰摂取は、あまり良くないものの、夏の時期は少し例外の可能性もあります。
その理由は、多く汗をかいて、気付かないうちに体から水分が出ていくからです。
外出した時の自分の調子も関わってきます。
ひょっとすると、自分で気付かない間にわずかな脱水症状や熱中症にかかる可能性もあるでしょう。
暑さ真っ只中の水分摂取は、次の瞬間の体に出るといっても言い過ぎではないかもしれないです。
ちょっと外出する時も、小さなもので大丈夫なので、水筒があるととっても便利です。
体の大半が水という調査もありますので、水の摂取は一人の人間の基礎です。
水の補給を欠かさず、一人一人が健康で楽しい夏を満喫したいものです。

蒸し暑い水曜の夜明けに散歩を
太宰の「斜陽」は、何度も読みやすいと思う。
戦前は華族の娘だったかず子が、強くて負けない女性に変貌する。
そこそこかっこいいとさえ考えた自分。
これくらい、誰にも負けない気の強さと、強い我が戦争が終わったこの頃は必要であったんだと思う。
だけど、上原の家内からしたら迷惑だろうとも思える。

暑い平日の朝は椅子に座る

田舎に住んでいると、インターネットでものが簡単に買えるようになったのが、非常に便利だ。
それは、大型の本屋が市内に2軒しかなくて、品ぞろえもひどいから、手に入れたいマンガも手に入らないからだ。
取り寄せるよりオンラインショップで購入するほうが手間がかからない。
だって、本屋に行くだけでマイカーで30分以上かかるから大変めんどうだ。
オンラインショップに慣れたら、他のものもオンラインショップで買うようになった。
なんでもネットショップで買うようになった。
家電は、ネットのほうが確実に安価で、型番商品は必ずネットショップ購入だ。
だけど、実物は見てみたいから、近くの家電量販店で、見てから最終的に決める。

息もつかさずお喋りするあいつと僕
私は肌がまったく丈夫でなく、すぐにかぶれてしまう。
それに、ボディーソープの肌にこびりつく使用感が嫌いだ。
それだと、冬はかなりぱりぱりになるので、添加物の少ないローションを使用している。
この品の驚くべき部分は、価格設定がとても高いところだ。

蒸し暑い大安の夜に想い出に浸る

大物司会者が引退発表するので、ネットやニュースでうるさいぐらい扱っていますが、たいそうすごいです。
また変わる首相がどの人になるかっていう話より報道では番が前だったし。
どなたが代表になろうが変わらないって考える方もとても多いですし、それより、MCで有名な人が芸能界を突然引退表明!!というほうが影響がでそうなんですかね。

具合悪そうに泳ぐ姉妹と壊れた自動販売機
「嫌われ松の子一生」というTBSドラマが放送されていましたが、欠かさなかった方もいたと思います。
私はというと、連ドラは見なかったけれど、中谷美紀主演で映画が放送されたときに、見に行きました。
考えます。
松子は容量が悪いからでもありますが難しい立場にいながらも、悲観的にはなりません。
はたからみれば、不運かもしれないけれど夢があります。
幸せになることについて、貪欲なんです。
とても尊敬を感じました。
私も幸せになる権利はあるのに、そうなると罪悪感がある。
という、よくわからない状態に陥っていた悩みを抱えていた私は映画の間、悩みなんか忘れていました。
とても、明るい映画なので、ぜひ見ていただきたいです。
そして、中谷美紀は、先生役でも、ソープ嬢を演じても、美容師を演じても、なんでもはまってました。

ノリノリで口笛を吹く母さんと俺

お願いされて、たくさん生えている竹の切り倒しを手伝っていたけれど、しかし、モウソウダケがとてもぎゅうぎゅうに生えていてひどかった。
山の持ち主が山の管理を両親から相続して、大きな竹がかたまり生えていて、伐採しづらかったらしい。
自分は、仕事で流用する青竹が手に入れたかったので、もらえることになり、ちょうど良かったが、足元も悪い里山から運び出すのも苦しかった。

夢中で踊る兄さんと横殴りの雪
1年前から、南九州に住んで大型台風をとっても気にするようになった。
被害が全く違うからだ。
福岡に住んでいたことも埼玉に住んでいたこともあるけれども、しかし、台風の強風が全然違う。
サッカーのゴールが転がっていくと聞いたときは、大げさだと思ったが、事実だった。
暴風域の猛威がすごい台風が直撃した後は、ヤシや高い樹は道路に倒れ、海辺の道路は海からのゴミでたくさんで車で走るのにも道を選ばないと走れない。
海沿いの家では、車のガラスが破損したり、民家のガラスが破損し、風が入って天井が壊れたりと冗談と思っていたようなことを見てしまった。
真上を通らずにかすっただけでも風はものすごく強く、古い民家に住んでいると家のきしむ音がとても心配してしまう。


先頭へ
Copyright (C) 2015 朧月夜と大河とトルネード All Rights Reserved.