ブックメーカー投資が上手な人と下手な人

ブックメーカー投資法で知っておきたい「マルチベット」とは

PCでブックメーカー

ブックメーカーを利用する際に、必ず知っておきたい方法が「マルチベット」です。ブックメーカーのベット方法は大きく分けて2つ「シングル」「マルチ」ベットがあります。シングルベットがひとつのオッズに賭けるのに対し、マルチベットでは幾つかのオッズに同時に賭け、それらすべてが的中することで配当が得られます。このマルチベットを利用することで、「高いオッズとなるベットを自分で作り出すことができる」メリットがあります。例えばオッズが1.5倍とベットと、3.0倍のとなるベットを組み合わせることで、「1.5×3.0=4.5」倍となるベットを、自分が選んだ自由な組み合わせ方のベットでできるのです。別の試合結果のベットを組み合わせるなど自由に選べるため、ほぼ無限といってもいいほどの組み合わせ方が可能です。

ブックメーカを利用して投資を行おうとする場合、このマルチベットを利用するのも一つの方法です。一つの予想を当てるのに比べ難しくはなりますが、より高い配当を得られるためハイリスクながらもハイリターンが期待できます。特に投資法としてブックメーカーを利用する場合、勝敗の予想しやすい試合に賭けることが多くなるため、低オッズに偏ってベットしがち。そのような低オッズの賭け方のままでもマルチに組み合わせることで高配当を得られるため、いつもの賭け方を変えることなく、ハイリターンを狙うことが可能となっています。自信のある場面では、このような賭け方をうまく使いこなしていくことが大切です。

ブックメーカー投資にライブベットを上手に利用

スポーツにベットする

ブックメーカーでは、試合中にリアルタイムに賭けが行えるライブベットが用意されています。いくつかのブックメーカーでは、生中継の配信サービスが行われているので、日本では中継を行っていない試合もリアルタイムで観戦できます。スコアや時間の経過に合わせてオッズが変動していき、エキサイティングな賭けが行えるのが特徴です。ライブベッドは単純に面白いギャンブルとしてだけでなく、投資目的の賭けにも向いていて、短時間で儲けを出すチャンスともなります。

ライブベット中に提供されるオッズは、ブックメーカーによって異なります。人気の高いサッカーやテニスなどは、試合中に何十通りのオッズが存在するため、豊富な賭け方が可能です。ライブベットは試合中にどんどんオッズが変動しますが、払い戻しは賭けた時点でのオッズが適用されます。そのため、賭けるタイミングによって同じ結果でも支払いは大きく左右されるのが特徴です。

投資として利用する場合、ライブベットは短時間で結果が得られるのが大きな利点と言えます。賭けたオッズの結果が出た場合、試合中でも配当を受け取れます。勝てそうなオッズにコツコツと賭けを積み重ねていくことで、大きな利益を得られる可能性があります。